瞬間英作文 第1ステージについて

瞬間英作文とは、「日本語の文章を、瞬時に、英語に直すトレーニング」のことです。

そして、その第1ステージとは、文法項目別に(過去形なら過去形、現在完了なら現在完了など)、瞬間英作文をしていく、学習の初期段階です。

具体的な教材

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

具体的な教材は、本家の瞬間英作文シリーズがオススメで、私も、どんどん話すための瞬間英作文トレーニングを、本で5ターン、CDで約20ターン、やりました。

私は、この瞬間英作文シリーズに取り組む前は、発音の練習と、辞書を引きながら洋書を読んでいたので、ある程度、聞いたり読んだりは出来たのですが、スピーキングは全くダメでした。

そして、LAに行くことが決まった直前に、これらの教材に予習のつもりで軽く取り組みました。
たしか2ターンくらい本で終えた頃だったと思います。

その後、LAに1週間半滞在したのですが、自分の英語が、しっかりと通じました!!
運用語彙の不足のせいで完璧にとは言えませんでしたが、自分の言いたいことは、しっかり伝わり、意思の疎通が出来ました!

「自分の英語が、ネイティヴに通じる!」というのは、当時の私にとっては、とっても嬉しい体験で、これは、この瞬間英作文に取り組んだおかげです!

本を使ってもトレーンニングが出来ますが、私の場合は、付属のCDで、よく勉強したのを覚えています。

「和文→ポーズ→英文」の順で収録されているので、家でくつろぎながら、または電車に乗っているとき(電車内では声は出せませんが笑、頭の中でやっていました)などにやりました。

最初のうちは、単純なミスを連発して大変でしたが、慣れてくるうちに間違いも減り、このトレーニング自体が、やっていて、とても楽しかったです!

ただ、頭でやっただけで、声に出していないのは上のターン数に入れていません。