TOEIC編 練習問題集 PART5 2

リーディングPART5、短文穴埋めの練習問題です。
全部で3問です。
すぐ下に、解説と解答がありますので、注意してください。

PART5

Q1: His silence was _____ to admitting.

(A): puerile
(B): inimical
(C): obsequious
(D): tantamount

Q2: That was the school at _____ I spent wonderful years.

(A): who
(B): which
(C): whose
(D): that

Q3: _____ that, this is a great opportunity for me to improve my life.

(A): Consider
(B): Considered
(C): Considering
(D): Considers

解答と解説

Q1は、単語を知っているかどうかだけの問題です。
TOEICでも、たまに、このPART5の短文穴埋めで、難易度の高い単語が出てきますので、要注意です。
この問題は、上級者でも、難しいと感じる単語ばかりだと思います。
前置詞などは省略した簡易的な意味は、以下の通りです。

puerile : 子供っぽい、幼稚な
inimical : 〜に有害な、反している
obsequious : 媚びた、へつらった
tantamount : 〜に等しい

Q2は、関係代名詞の理解を問う問題です。
これは、関係代名詞の前に「at」がある事がポイントで、空欄に入るのは「which」しかない事が分かります。
「前置詞 + 関係代名詞」となる場合、「that」は使えない事に注意が必要です。

Q3は、熟語を知っているかどうかの問題です。
「considering 〜」で、「〜をふまえると、考慮すると」の意味になります。
また、選択肢のように、不定詞、過去分詞、現在分詞、現在形三人称単数を、選ばせる問題は頻出しますので、要注意です。

問題の正解は、Q1.(D)、Q2.(B)、Q3.(C)になります。