何かお飲み物はいかがですか? - 助動詞 would

Would you like something to drink?

画像提供:写真素材 足成

助動詞というのは、動詞の原形の前に置き、文字通り、動詞を助けるような、意味を追加するような、働きがあります。

この「would」もそうで、本来は「will」の過去形、過去から見た将来のことを表しますが、他にもいろいろな用法があります。

この例文は、ほぼ決まり文句で、「Would you like 〜?」は「Do you want 〜?」の丁寧な言い方で、「〜はいかがですか?」という意味になります。

「something to dring」は「何か飲むもの」という意味です。

ちなみに、to不定詞以外でも、基本的に「something」は、「something funny(何か面白いこと)」のように、形容詞は後ろに置きます。