ゾディアック

ゾディアック 特別版 [DVD]
原題:Zodiac
公開:2007
時間:157分
鑑賞日:2015.05.15
ストーリーの面白さ:★★
映像や音楽の美しさ:★★★
作品の世界観の良さ:★★★★
心が動かされること:★★
非日常的刺激スリル:★★★

私のオススメ度:★★★
英語難易度:★★★

※ PG12指定、暴力・殺人描写あり

あらすじ

アメリカ、サンフランシスコで、1968年から1974年、少なくとも5人の男女を殺害し、いまだに犯人が分かっていない、実際の未解決事件を基にした作品。
ジェイク・ジレンホール演じる、新聞社に勤める漫画イラストレーター、ロバート・グレイスミスは、ゾディアック事件に興味を持ち、独自に捜査を進めるが・・・

私の感想、レビュー

ゾディアック事件は、ずっと興味があって、映画化された本作があることを知り、観てみました。
私は、個人的には、脚色されたものでもいいので、犯人側にフォーカスした作品を観たかったのですが、本作は、捜査する側にフォーカスしたもので、期待していたものとは違いましたが、ハラハラさせられるシーンもあり、謎解き的にも、楽しめました。

ただ、ストーリー的には、世界仰天ニュースでのドキュメンタリーのほうが面白く、本作は、上映時間が少し長く感じ、細かい事実を検証するシーンが多くて、実話ですので、エンターテインメント的なストーリーの面白さは、そこまでありませんでした。
それでも、私は、こういった未解決事件に、非常に興味がありますので、ドキュメンタリーとして、とても楽しめました。

スラングなどはあまり出てこず、発音も明瞭、普通のアメリカンアクセントで聞き取りやすいので、英語は、そこまで難しくなかった印象です。
ただ、ポール・エイヴリー役の俳優さんの英語が、こもった感じで聞き取りづらく感じました。
また、早口でまくしたてるシーンが話すスピードが速く、犯罪捜査が主題ですので、難しい単語が結構出てきますが、英検1級くらいの実力があれば、字幕なしでも十分楽しめる作品だと思います。
私は英語字幕で観ましたが、字幕を見なくても、リスニング力の低い私でも、ほとんど聞き取れました。

アメリカ犯罪史の中でも、とりわけ有名な未解決事件、ゾディアック、私の主観ですが、映画としても決してつまらなくはなく、ドキュメンタリーとして、興味深い作品でした。