タイタニック

タイタニック<2枚組> [DVD]
原題:TITANIC
公開:1997
時間:195分
鑑賞日:2014.10.17
ストーリーの面白さ:★★★★
映像や音楽の美しさ:★★★★★
作品の世界観の良さ:★★★★
心が動かされること:★★★★★
非日常的刺激スリル:★★★★★

私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★★

※ 暴力・殺人描写あり

あらすじ

84年前に沈没した豪華客船タイタニック号。
その中に眠ると言われている、「Le Cœur de la Mer(The Heart of the Ocean)」と呼ばれるダイヤモンドを、狙うトレジャーハンター達。

ある日、タイタニック号の中から、金庫を引き揚げ、中を開けると、その「Le Cœur de la Mer」と思われるダイヤモンドを身に付けた女性のデッサンを発見します。

そのことがニュースになると、テレビでそのニュースを見た、一人の老婦人が、その絵の女性は自分だと、名乗りを上げる。
そして、一行は、その老婦人から、タイタニック号沈没の詳細を聞かされます。

私の感想、レビュー

2014年現在、世界興行収入歴代第2位を誇る、本作ですが、久しぶりに観ました。
もう何度も観ていますが、素直にいい映画だなあと、観る度に思います。

上の★印でも基準にしている通り、私的、映画に求めるもの、ストーリーの面白さ、映像や音楽の美しさ、作品の世界観の良さ、心が動かされること、非日常的刺激スリル、すべてを満たした、最高の映画の一つだと思います!

ストーリーも、起伏があって面白いですし、映像も美しく、セリーヌ・ディオンの主題歌も、感動的で、豪華客船内の世界観も良く、スリルも満点で、私的には、最高の映画の一つです!

また、これは、あくまで私の勝手な意見で、男女ともにそうとは限らないので、いわゆる「早まった一般化」であることは分かっていますが、私は、主観的には、この映画は、「女性が好みそうなロマンティックなラブストーリー的要素」と「男性が好みそうな迫力のあるパニックもの的要素」が、うまく合わさって、男女ともに、楽しめる作品になっていると思います。

あと、私はあまり、恋愛映画は得意でないのですが、このタイタニックは、何度観ても、ロマンティックなシーンも、退屈せずに観ることが出来ます。

英語自体は、そんなに難しくありませんが、聞き取りにくい所も色々あると思います。

まず、静かな場面で、大きな声で話しているところは、聞き取りやすいですが、パニックになっているシーンは、バックグラウンドの音がうるさいので、聞き取りにくいところが多いです。

また、この作品に限らず、映画のDVDは、静かなシーンと、うるさいシーンで、音量の差が激しく、小声で話すシーンは、音量が小さいので、聞き取りにくく感じます。
ただ、難しい単語は、そんなに出てきません。

あとは、レオナルド・ディカプリオ演じるジャックは、アメリカ人で、アメリカンアクセントなので、聞き取りやすいですが、ケイト・ウィンスレット演じるローズはじめ、上流階級の役の人たちは、私には、ブリティッシュアクセントっぽい感じに聞こえまして、私が、イギリスのアクセントになれてないせいか、聞き取りにくく感じました。

有名な作品というのは、酷評されることも多いと思いますが、私は、個人的には、大好きな映画です!
今から、17年も前に作られたとは思えなく、いつまでも色あせない、最高の作品だと思います!