最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方 [DVD]
原題:The Bucket List
公開:2007
時間:97分
鑑賞日:2015.09.12
ストーリーの面白さ:★★★★
映像や音楽の美しさ:★★★★
作品の世界観の良さ:★★★★★
心が動かされること:★★★★
非日常的刺激スリル:★★★★

私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★

あらすじ

モーガン・フリーマン演じる、自動車整備士、カーター・チェンバーズ。
ジャック・ニコルソン演じる、大富豪、エドワード・コール。
二人は、同じ病室に入院、共に、長くても余命1年の診断を受ける。
そんなある日、カーターが「The Bucket List(死ぬまでにやりたい事リスト)」を作っているのを、エドワードが知る。
金だけは腐るほどあるという、エドワードは、一緒に、この「The Bucket List」プロジェクトをやろうと、カーターを説得、余命わずかの二人は、再び、世界に繰り出す!

私の感想、レビュー

この作品は、すでに何度も観ましたが、久しぶりにまた観てみて、やっぱり素晴らしい!の一言です笑
シリアスな場面もありますが、自然に笑みがこぼれてしまうシーンがたくさんあり、観る度に、温かい気持ちになれます。

上映時間が97分と、短いこともあってか、飽きずに観れてしまい、ストーリーも普通に面白くて、フランス、エジプト、アフリカ、香港、などなど、世界の様々な場所の映像がとても綺麗です。

アフリカで、二人が、「The Lion Sleeps Tonight」を歌うシーンは、何度見ても、笑ってしまい、スカイダイビングや、マスタングでレースをする所なども、観ていて、とっても楽しいシーンです。

また、何と言っても、「kiss the most beautiful girl in the world」のシーンが、本当に素晴らしく、どう達成するかは、この映画を観てのお楽しみです♪

英語は、難しい単語やスラングなどは、ほとんど出てこず、発音も明瞭、そんなに早口で話すシーンも無くて、リスニング力の低い私でも、ほとんど楽に聞き取れるようなレベルです。
ちなみに、「The Bucket List」というのは、「kick the bucket」で「くたばる」という意味のスラングから来ています。

私は、ジャック・ニコルソンも、モーガン・フリーマンも、好きな俳優さんで、この二人が、病室で色々な話をしたり、世界中を飛び回って色々なことをしたり、友情を深めていく過程が、何度観ても楽しい、心温まる、私的には、最高の映画の一つです。