第2文型 SVC

◆ 第2文型 SVC

● My socks smell jasmine.
  俺の靴下はジャスミンの香り。(By 野原ひろし「クレヨンしんちゃん」作・臼井儀人)

上の文では、「My socks」が主語、「smell」が動詞、「jasmine」が補語になっています。
補語と言うのは、その名の通り、動詞を補う語で、名詞か形容詞の働きをする単語や句や節がきます。
英語では、補語は、Complementというので、「C」で表されます。

この文型の場合、簡単に言うと、補語はそれが指す語とイコールになると覚えておくと良いと思います。
上の例えでは、「My socks(俺の靴下)」=「jasmine(ジャスミン)」になります。

この第2文型をとる動詞というのは、そんなに多くないので、代表的なものを、覚えておくといいと思います。
といっても、英語に触れているうちに、自然に覚えてしまうと思いますが、いちおう、以下に、この文型をとる、基本動詞を、載せておきます。

上の、smellのほかに、以下のようなものがあります。

「be動詞(〜である)」
「look(〜に見える)」
「sound(〜に聞こえる)」
「taste(〜の味がする)」
「seem(〜に見える)」
「appear(〜に見える)」
「get(〜になる)」
「go(〜になる)」