クリスマスに観たい映画特集!

Merry Xmas!!

クリスマスは、家で、映画でも観て過ごそう!という方も多いのではないでしょうか。
そこで、クリスマスに観たい映画をまとめてみました!

ちなみに、英語難易度は、字幕なしで観たときに、以上のような感じです。
あくまで、私の主観ですが、参考にしてもらえれば、うれしいです♪。

:英検2級くらいの実力があれば、楽しめる
★★:英検準1級くらいの実力があれば、楽しめる
★★★:英検1級くらいの実力があれば、楽しめる
★★★★:英検1級くらいの実力があれば、何とか、あらすじは理解できる
★★★★★:英検1級でも、あらすじが理解できない

ホーム・アローン

ホーム・アローン [DVD]
原題:Home Alone
公開:1990
時間:103分
私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★

※ 暴力描写あり

アメリカの大家族、マカリスター一家は、ホリデイシーズンに、末っ子のケビンを家に忘れ、パリへバカンスに旅立ってしまう。
家に一人で残されたケビンは、初めは一人の時間を満喫するが、何と、自分の家が泥棒に狙われていることを知る。
そこで、ケビンは、家を守るべく、戦闘プランを練り、たった一人で、この泥棒二人組と対峙する!

クリスマス映画、定番中の定番「ホーム・アローン」。
とにかく、展開の早いストーリーが面白くて、アメリカの雪景色なども楽しめる、魅力たっぷりの映画です。

あのピザ屋のシーンは、何度見ても笑えます♪
また、「Somewhere In My Memory」「We Wish You A Merry Chrismas」などなど、音楽も素晴らしいです。

露骨な性描写がないので、ご家族でも安心して楽しめると思います。

Disney's クリスマス・キャロル

Disney's クリスマス・キャロル [DVD]
原題:A Christmas Carol
公開:2009
時間:97分
私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★★

「貧乏人は死ねばいい。そうすれば、過剰な人口が減る」と言って寄付を断る、エベニザー・スクルージは、人生を楽しむことを忘れ、お金儲けのことしか考えていない、無慈悲な守銭奴で、周りの人たちから、忌み嫌われている老人だった。
そんなスクルージのもとに、クリスマス・イヴの夜、かつてのビジネスパートナー、ジェイコブ・マーレイの幽霊があらわれ、これから、3人の幽霊が、彼のもとを訪れると言う。
その言葉通り、スクルージのもとに、過去、現在、未来、3体のクリスマスの幽霊が現れ・・・

ディケンズの名作の映画バージョン。
いくつかありますが、私は、このディズニーバージョンがオススメです。(というか、他のは、まだ観たことがないのです笑)

アニメーションが本当に綺麗で素晴らしく、こちらも、露骨な性描写が一切ないので、ご家族でも安心して楽しめる映画だと思います。

ポーラー・エクスプレス

ポーラー・エクスプレス [DVD]
原題:The Polar Express
公開:2004
時間:110分
私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★

サンタを信じることを止めてしまった少年のもとに、クリスマスイヴの夜、巨大な蒸気機関車、ポーラーエクスプレスがやってくる。
最初はためらったものの、その汽車に乗る、主人公の男の子。
彼とともに、たくさんの少年少女を乗せ、ポーラーエクスプレスは、北極点へ向かう。
そこで待っているものは、クリスマス一夜の、冒険ファンタジー!

こちらも、アニメーションが綺麗で、また、作中に出てくる音楽も素晴らしいです。
特に、私は、「When Christmas Comes To Town」という、夜空を見上げながら男の子と女の子が唄う曲が大好きです♪

また、この作品も、露骨な性描写が一切ないので、ご家族でも安心して楽しめる映画だと思います。

34丁目の奇跡

34丁目の奇跡 [DVD]
原題:Miracle on 34th Street
公開:1994
時間:114分
私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★

舞台は、クリスマス間近のニューヨーク、老舗デパート、コールズのクリスマスパレードで、酒に酔ったサンタクロース役が、失態を重ねた挙句、酔いつぶれてしまう。
困った責任者のドリー・ウォーカーは、代わりに、その場に居合わせた、サンタにそっくりな、クリス・クリングルという白髪白髭の老人を雇う。
すると、次の日から、この老人は大活躍!一躍、町で人気のサンタクロースとなり、コールズの売り上げは急上昇!
だが、コールズを買収しようとしていた、ライバルデパート、ショッパーズは、これを良く思わず、クリス・クリングル老人、および、コールズを陥れる作戦に出るが・・・

ネタバレになってしまうといけないので、詳しくは書きませんが、映画のメッセージが素晴らしい、こちらも、クリスマスに観るのにぴったりな、心温まる作品です。

また、この作品も、露骨な性描写が一切ないので、ご家族でも安心して楽しめる映画だと思います。

ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー [DVD]
原題:Love Actually
公開:2003
時間:135分
私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★★

※ PG12指定、軽い性描写有り

クリスマス間近のロンドンを舞台に、以下の9つのストーリーが同時進行する、ロマンティックコメディ!

ロックシンガーのビリーと、そのマネージャーのジョー。
作家のジェイミーと、新しいメイドのオレーリア。
最近、妻を亡くしたダニエルと、義理の息子のサム。
アメリカに飛び立つことを決めるコリンと、その友達トニー。
ラブシーンの撮影で、本物の役者の代役を務める、ジョンとジュディ。
最近結婚した、マークとジュリエット、マークの親友のピーター。
イギリスの首相のデイヴィッドと、その秘書のナタリー。
会社経営をするハリーと、その部下のミア、ハリーの奥さんのカレン。
ハリーの会社に勤める、サラとカール。

こちらも、クリスマス映画の定番で、心温まる作品だと思います。
ヒュー・グラントのダンスのシーンは何度見ても笑えます。

また、イギリス映画なので、ブリティッシュアクセントのリスニングの練習にもピッタリです♪

性描写がありますので、家族向けというより、カップル向けの作品になるかと思います。

ホリデイ

ホリデイ [DVD]
原題:The Holiday
公開:2006
時間:135分
私のオススメ度:★★★★
英語難易度:★★

※ 軽い性描写あり

ロンドンの新聞社に勤めるアイリスと、ロサンジェルスで映画の予告を作る仕事をするアマンダ、二人は、共に、失恋し、傷を癒すため、休暇を取ることを決める。
そこで、アマンダは、ネットで休暇先を物色、気に入ったのは、イングランド、サリーのコテージ。
早速、アマンダは、チャットで、このコテージの持ち主にコンタクトを取ると、それはアイリスで、お互いは「home exchange」をすることに合意、そして、アイリスはアメリカへ、アマンダはイングランドへ、二人の、クリスマス休暇が始まる!

この作品も、私は大好きで、クリスマスに毎年観たくなる映画です。

アメリカとイギリスで、ストーリーが同時に進んでいきますので、アメリカンアクセントとブリティッシュアクセント、二つ同時に聴けるリスニング教材としても、素晴らしいです。

前の「ラブ・アクチュアリー」ほどではありませんが、軽い性描写がありますので、こちらも、家族向けというより、カップル向けの映画だと思います。

最後に

以上、「クリスマスに観たい映画特集」でした!
ありきたりなラインナップになってしまいましたが笑、定番なだけに、何度見ても楽しめる、素晴らしい作品群だと思います!