勉強が辛い時3

今の自分を肯定できて、体と心が癒されたら、今度は、「英語で遊ぶ事」「楽しい勉強をする事」を意識すると良いと思います。

何も、深刻そうな顔をして、机に向かって、難しい参考書と格闘するだけが、勉強ではありません!
楽しく、遊んでるように、勉強をする方法は、いくらでもあります!
自分にとって楽しい勉強法を積極的に取り入れましょう!

例えば、好きな洋楽で発音の練習をしたり、歌詞を精読したり、一緒に歌ったりすると、楽しく、英語の勉強が出来ると思います。
私も、音楽が大好きで、今まで、音楽のおかげで、身に付いた単語などは、たくさんあります。

また、面白い、海外ドラマ、洋画などを観るのも、楽しい英語の勉強になると思います。
私も、好きなドラマや洋画は、最初は、日本語字幕で、次は、英語字幕で、その次は、字幕なしで、何度も何度も、観ていますが、これが、楽しいだけでなく、とてもいい勉強になります。
特に、リスニング力の大幅アップが期待できます!

また、本を読むのも、最高に楽しい勉強法の一つです。
洋書を読むのは、勉強法としても、とても優れていて、しかも面白いので、楽しく英語を勉強する上で、最高の学習法だと思います。

あとは、気の合う英語圏の友達を作るというのもいいとおもいます。
スピーキングの勉強になりますし、会話が好きな方や、社交的な方には、とても楽しい勉強法になると思います。
実際に会わなくても、ネイティヴと、英語で文通やメールをするというのも、楽しくライティングの勉強が出来ると思います。

お気に入りの英語サイトを見つけるというのも、楽しく英語を勉強できる方法です。
例えば、Youtubeで、好きな有名人の英語のインタビューを観たり、シャドーイングしたり、コメント欄を楽しんだりすると良いと思います。

好きなことを英語でやってみるというのも良いと思います。
ゲームが好きなら、英語のゲームをやるとか、バイクが好きなら、アメリカのバイク雑誌を読むとかです。
これも、楽しく英語を勉強できる方法だと思います。

他にも、楽しく英語を勉強する方法は、いくらでもあると思います。
何も、苦しまないと英語が出来るようにならないわけではないので、「いかに楽しく勉強するか」を考える事は、とても大切だと思います。
「楽しく勉強する方法はないかな?」と考えてみると良いと思います。

また、少しやり方を変えるだけで、楽しくなる事もあります。
勉強をする場所を変えたり、勉強部屋や書斎の模様替えをしたり、文房具やパソコンを新しいものに変えたりするのも、心機一転、勉強を再開する時に、とても効果的だと思います!

例えば、景色の良い公園で、参考書を読むとか、好きな場所を歩きながら、リスニング教材を聴くとか、です。
「この勉強を今より少し楽しくする方法はないかな?」と考えてみると良いと思います。

そして、楽しい勉強を一定期間続けたら、そろそろ、本格的な勉強も再開して良い頃だと思います。
どうせなら、これを機に、いままでのトレーニングメニューを見直してみると良いと思います。

落ち込んだ時と言うのは、自分の普段の学習プラン、語学トレーニングメニューを、見直すチャンスかもしれません。
辛い時は、今を改善するの絶好のチャンスかもしれません。

まずは、今のより、少しレベルの高い新しい参考書に取り組むというのが良いと思います。
皆さんも、経験があると思いますが、参考書を変えて、新しい参考書を始める時は、自然にやる気が出てくると思います。

あと、上の、「今のより、少しレベルの高い新しい参考書に取り組む」と矛盾しますが、「基礎の基礎を徹底的にやり直す」というのも、かなり効果がある学習法です。
スラムダンクにも、有名な以下のセリフがあります。

「基本がどれほど大事か、わからんのか!!ダンクができようが何だろうが、基本を知らん奴は、試合になったら何もできやしねーんだ!!」
(By 赤木剛憲「スラムダンク」作・井上雄彦)

バスケに限らず、英語学習に限らず、何でも、基礎ほど大事なものはなく、基礎を徹底的にやり直すことが、スランプを抜け出す近道だったりすると思います。
ですので、基礎を徹底的にやり直せる、新しいテキストを買って、基本を一から叩き込むというのも、かなり効果があると思います。

あとは、効率の悪い部分を見直したり、より効率の良い、発信型の学習を取り入れると良いと思います。

以上、こんな感じで、「勉強が辛い時」シリーズでした。
本当は、一つの記事にまとめようと思ったのですが、長くなってしまったので、3つに分けました。

勉強が辛い時に、どう対処していくかは、とても大切だと思いますので、もしよかったら、参考にしてやってください!
落ち込むたびに、しっかり自分の体と心を癒せて、改善を重ねていく人と、そうでない人では、長いスパンでみると、かなりの差になると思います。