英語学習の目標設定

人それぞれかもしれませんが、私は英語学習において、目標設定はとても大切だと思います。
小さな目標をひとつひとつ達成していくと、達成感や満足感も味わえますし、学習を続けやすくなると思います。
それになにより、目標を作って達成していくこと、そのものがとても楽しいです。

具体的には、ちょっと考えが甘いかもしれないけど不可能ではない、くらいのことを目標にするのがベストだと思います。
甘い理想も、努力が伴えば、実現可能な目標になってくると思うからです。

あと努力に関しては、「頑張って勉強しよう!」というより、「とにかく楽しもう!」とするのが良いと思います。
楽しいことは、努力するのが苦にならないからです。

それに、Walter Bagehotという人の、
A great pleasure in life is doing what people say you cannot do.(ちなみに、この言葉は私の好きな名言の中の一つです♪)
という、言葉にもある通り、他の人が、「それは無理だろ〜」と言うことを成し遂げるのは最高に楽しいです!

ただ、目標設定には、現実問題として実現可能であることが不可欠です。
いきなりたった1か月で初心者から英会話をマスターするなんてことは不可能だと思います。
でも、年内に、アンチバベルの塔を建て終えるとか、英検準1級レベルの人が英検1級に合格するとかは実現可能です。

そこで、目標が決まったら、まずは、その目標の詳細を調べることが大切だと思います。
例えば、英検1級合格だったら、語彙力はこの程度で、エッセイはこの程度のものが書けるようになることで、といった具合に。
あとは具体的に、ゴールまでの階段をトレーニングメニューとして作って、一つ一つ登って行くだけです。

あと、学習計画は1週間単位のノルマを決めて、それを消化していくというのがいいと思います。
1日単位だと、気分がすぐれなかったり、予定外の事が起きた時に、ノルマをこなせないということが起こってしまいますが、1週間単位なら、週末にまとめてやろうとか、今週は早めに1週間のノルマをこなして週末は遊ぼう、ということが出来ます。

それから、学習時間は朝がオススメです。
わたしは、英語学習を始めてから毎日、大体朝4時くらいに起きて勉強しています。
朝が一番、頭がすっきりしていて集中できるからです。
今年も、私と同じ目標を持つ方たちと、楽しく勉強出来たら嬉しいです。