英検1級2次試験のネタ

もし、山を張った分野のトピックが出なかったり、最初から山を張らずに、英検1級2次試験に臨まれえる方は、分野別に重要なものだけでも、ネタを探しておくと、いざという時に助かると思います。
なので、面接でちょっと役に立ちそうだと思ったネタをまとめてみました。
ただし、これらは私の場合ですので、もちろん使ってもらってもかまいませんが、ご自身の意見も用意しておくといいと思います。

Education (教育・学校関連)

教育関連では、自分の思う今の教育の問題点3つくらいとその解決策を言えるようにしておくと良いです。
これからの子供が学ぶべきことは?、今後の学校教育、学力低下について、などなど色々なトピックに応用できるからです。

私の場合は、

1 今の学校教育は実生活に役に立たない → 心の問題や人間関係、財政管理など、もっと実用的な事を教えるべき
2 英語教育 → 正しい発音と口頭作文能力を教えるべき
3 職業のことを教えてくれない → 人生の大半の時間を仕事に使う人が多いのに、世の中にどんな職業があるか、自分にとって理想的な仕事につく方法などについて教えないのは問題がある

などをスピーチのネタとして用意していました。
これらは、独立したトピックの解答としても使えます。

基本的には、自分が感じた学校教育への不満とその解決策を言えば良いと思います笑
教育問題は出題頻度が高いので、山を張る分野にも適していると思います。

Science & Technology (テクノロジー)

この分野では、インターネットの賛否については抑えておいたほうが良いです。

私の場合は、メリットは

1 世界中の人とコミュニケーションが速く円滑に取れる
2 買い物が便利になる
3 様々な情報が得られる
4 自宅から働ける
5 ホームスクーリングが可能になる

デメリットは
1 有害情報
2 ネット上でのいじめ
3 有名人の名誉棄損
4 セキュリティー、個人情報侵害
5 健康に悪い

などです。
インターネットについては、色々なトピックにつなげる事が出来るので便利ですね。
たとえば、日本の将来、これからの労働環境、ビジネスの将来、などのトピックで、
これからは、インターネットの影響がより強くなってくると考えます、などと言って、インターネットのスピーチに繋げていけます。

Economy and Business (ビジネス・経済)

この分野ではやはり、不景気の解決策は抑えておいたほうが良いと思います。

私の場合は、

1 教育をビジネスの観点から改善して優秀な後継者を育てる
2 優秀な女性、優秀な外国人が、もっと活躍しやすい環境を整える
3 自然エネルギーを使ったエネルギー効率の高い発電の開発(日本の場合は地熱発電など)
4 老人向けのビジネスの開拓
5 たばこ税の増税
Can Japanese overcome its current economic difficulties?で、たばこ税の増税をエッセイの中で書いていたのですが、本当にそうなりましたね笑)
6 消費税の廃止

などです。
いまは一般的に、世界的不況なので、不景気の解決策は重要だと思います。
それに、上記の提案は、ほかのトピックの解答としても使えます。

Aging Society (高齢化社会)

高齢化社会の問題は、私の場合は、4つの主な問題と解決策を考えました。

1 国民健康保険問題 → たばこ税などを増やして、健康保険問題に投資する
2 年金問題 → 政治家の10年受給資格を見直す、納付金額を所得に比例させる
3 看護師不足 → たばこ税などを増やして、医療に投資する
4 労働人口の不足 → 優秀な女性、優秀な外国人が、もっと活躍しやすい環境を整える

この4つは抑えておいたほうが良いです。
ただ、解決策は私が思いついたものなので、自分の思いついたものを書いておくと良いと思います。
上記以外にも、自分で思いついた問題や解決策をあげておくと役に立ちます。

最後に

とりあえず、思いついたものをあげてみました。
他にも、自分で気になる話題があったら、ネタをまとめておくといいと思います。
あと、最新の話題には、朝日新聞の天声人語がネタとして使えます。
その日に起こった事などに関連する話題が多いので、読んでおくと役に立つと思います。

質疑応答に関してですが、事前に自分の考えに対して、こんな質問が出るだろうなあという予測をしておくと答えやすくなります。
ただ、予期してなかった質問には、その時に思いついた事を言えばいいと思います。
また、分からない時は、堂々と「I don't know.」と、かましてやればいいと思います笑
実際に私は、一度「I don't know.」と答えましたが、受かりました。
もちろん、「知らね〜よ」的な感じで言うのはまずいと思いますが笑、「考えてみたけどその質問には解答しかねる」風に言うといいと思います。

また、面接室の前で待っているときに、頭で色々復習するといいと思います。
あの面接の部屋の前で待たされてる時って、ちょっと緊張するんですよね。
みんなシーンと黙って誰も話していないので、そういう雰囲気と、黙って静かにしてるのが苦手な私には、面接本番よりも待機してる時のほうが緊張します笑
なので私は、緊張する雰囲気に負けないように、頭の中でスピーチのネタを総復習していました。
ただ、面接本番は、面接官の方は皆気さくでフレンドリーなので、全然緊張することはないと思います。

それでは、受験される方は、Good Luck!!