英語で遊ぼう!第14回 洋画 HOME ALONe

ホーム・アローン [DVD]

今日は、2013年12月23日ですので、クリスマスにピッタリの映画を、紹介したいと思います。
ご存知、ホーム・アローンです!

私は、去年のクリスマス前は、

英語で遊ぼう!第4回 洋画 the Holiday
英語で遊ぼう!第5回 洋画 Love Actually

の二つの映画をTSUTAYAで借りて観ましたが、今年は、この、ホーム・アローンを、先日アマゾンで買いました!
明日か明後日が、ちょうど、クリスマスイヴ、クリスマスなので、どちらかに、観ようと思っています。

やはり、クリスマスに定番の映画で、英語の勉強にもなる上に、とても楽しめて、最高の作品だと思います。

あらすじは、説明不要かもしれませんが、一応。
アメリカの大家族、マカリスター一家は、クリスマスシーズンに、親戚家族と、旅行に出かけますが、マカリスター家の末っ子で8歳の、ケビンだけが、家に取り残されます。
そして、他の家族の留守中に、二人の泥棒が、家にやってきて、ケビンは、一人で、この泥棒二人組に立ち向かいます!

この映画は、私は、子供のころから、何回も観ていて、いまでも大好きです。
また、音楽も、すばらしくて、私は、サントラも持っていました。

また、アメリカの文化にも、触れられると思います。
例えば、日本では、元旦が休日というイメージだと思いますが、アメリカでは、クリスマスからニューイヤーにかけてが、「ホリデーシーズン」です。

また、教会の様子も伺えます。
あの、教会の音楽や雰囲気が最高で、私の大好きなシーンです。

また、私が、クリスマスになると、なぜか、ピザが食べたくなるのは、この映画の影響かもしれません笑

ちなみに、ホーム・アローンの正式表記は、「HOME ALONe」なのですが、なぜ最後の「e」だけ「lowercase(小文字)」なのか、色々な説があるみたいです。

今年も、これからも、クリスマスシーズンに、観たくなる、素晴らしい映画だと思います!

レンタルなら【TSUTAYA DISCAS】

ホーム・アローン [DVD]